Hokkaido CLOVERS EYE

LOGIN

他のサービスのアカウントを使って
Hokkaido CLOVERS EYEにログインできます。

  • Facebookアカウントでログイン
  • Twitterアカウントでログイン
  • Yahoo!JAPANアカウントでログイン

新規登録

他のサービスのアカウントを使って
Hokkaido CLOVERS EYEに新規登録ができます。

  • Facebookアカウントでログイン
  • Twitterアカウントでログイン
  • Yahoo!JAPANアカウントでログイン

REVIEW IMAGE

hatena0

0

北海道
2018.10.16

知床、釧路湿原、阿寒湖……。世界自然遺産や国立公園がある北海道は自然の宝庫!

日本の世界自然遺産は4カ所。そのひとつが、北海道の東に位置する斜里町と羅臼町にまたがる知床です。北海道にはその他、釧路湿原国立公園や阿寒摩周国立公園といった国立公園もあります。

今回は、そんな自然あふれる北海道の魅力をご紹介します!

 

 

 

 

■そもそも世界自然遺産って何?

「世界自然遺産」と聞くと、雄大な景色や息をのむような絶景を思い浮かべませんか?

世界最大級のサンゴ礁群が美しいグレート・バリア・リーフ(オーストラリア)やアルゼンチンとブラジルにまたがるイグアスの滝で有名なイグアス国立公園、ダーウィンが進化論の着想を得たことで知られるガラパゴス諸島(エクアドル)などが世界自然遺産として登録されています。

世界自然遺産とは、人類共通の遺産としてユネスコ(UNESCO・国際連合教育科学文化機関)が登録する世界遺産のうち、自然美や地形・地質、生態系、生物多様性の面などにおいて評価された地域のこと。

日本では1993年に屋久島(鹿児島県)と白神山地(青森県・秋田県)、2005年に知床、2011年には小笠原諸島(東京都)が登録されています。

 

 

 

 

■世界自然遺産・知床の魅力

知床が世界自然遺産に登録されるに当たって高く評価されたポイントは、その生態系と生物多様性です。

オホーツク海と根室海峡に囲まれた知床の沿岸は、海氷ができる海洋の中では世界で最も緯度が低い地域。海氷ができると、海の表層の水が冷やされることで海水の循環が活発になります。

春になると、太陽光と海水の循環によって表層に浮かんでいる栄養塩類のおかげで植物プランクトンが大量に増殖。この植物プランクトンを動物プランクトンが食べ、それがサケなどの魚の餌になり、川を遡上する魚を猛禽類やヒグマなどが食べるという食物連鎖が成り立っています。

そして、動物は最後に土に還り森の栄養分となることで、「海・川・陸」にまたがった生態系が確立されているのです。

また、知床は、トドやマッコウクジラといった希少な海生哺乳類、絶滅危惧種のシマフクロウやオジロワシ、クマゲラなどが生息する、生物学的に非常に重要な地域でもあります。

景観も素晴らしく、火山活動によって流出した溶岩が波や流氷で削られてできた断崖や海食洞(かいしょくどう)、原生林に囲まれた知床五湖や雄大な滝、日本百名山にも数えられる羅臼岳など、人の手が加えられていないありのままの自然を楽しむことができます。

観光船に乗って知床半島を海から眺めれば、知床の自然の壮大さを目の当たりにできるでしょう。

 

 

 

 

■日本で最も国立公園が多い北海道

知床は、世界自然遺産に登録されているだけではなく、国立公園にも指定されています。

国立公園とは、優れた自然を守り次の世代に伝えていくために、国が指定し保護管理している公園です。北海道には、知床国立公園をはじめ、利尻礼文サロベツ国立公園、阿寒摩周国立公園、釧路湿原国立公園、大雪山国立公園、支笏洞爺国立公園と、日本に34カ所ある国立公園のうち最多となる6つの国立公園があります。

その中から、秋の観光を楽しめる3つの国立公園をご紹介します。


<釧路湿原国立公園>
釧路湿原はおよそ2万haと日本最大の湿原です。国の特別天然記念物のタンチョウの生息地としても有名で、秋から冬にかけては餌を食べる姿を見ることもできます。
展望台が5カ所に設置されているので、広大な湿原のさまざまな表情を見渡すことができ、特に、湿原を蛇行して流れる釧路川や大小の湖沼が夕日に照らされる景色は思い出に残ることでしょう。


<阿寒摩周国立公園>
国の特別天然記念物のマリモの生育地として知られる阿寒湖や日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖、そして日本で最も透明度が高い摩周湖と、有名な湖が点在。
2017年に新たに国立公園のエリアに加わった水面が美しいコバルトブルーに輝く神の子池は、まるで絵画のようです。神秘的な景色を見てみたい方にはおすすめです!


<支笏洞爺国立公園>
10年連続で日本一の水質と測定されている支笏湖、屈斜路湖・支笏湖に次いで日本で3番目に大きなカルデラ湖である洞爺湖を擁するほか、雄大な自然が楽しめる豊平峡や火口跡の地獄谷、周期的に噴火する有珠山など、湖と山を満喫するにはうってつけ。
登別温泉や洞爺湖温泉、定山渓温泉、支笏湖温泉といったさまざまな温泉地があるため、ゆったり楽しめるエリアとなっています。

 

 

 

これから迎える秋の季節、冬の準備を始める野生動物の姿や紅葉も楽しめます。
北海道で雄大な自然を肌で感じてみませんか。

 

 

 

【参照URL】

環境省 「日本の世界自然遺産」
http://www.env.go.jp/nature/isan/worldheritage/index.html

 

環境省 「日本の国立公園」
https://www.env.go.jp/park/parks/index.html

 

 

ライター名:中林智

REVIEW & NEWS

アンケートはこちらから

BACK

NEXT

END

~参加してポイントGET~

新規登録

about