Hokkaido CLOVERS EYE

LOGIN

他のサービスのアカウントを使って
Hokkaido CLOVERS EYEにログインできます。

  • Facebookアカウントでログイン
  • Twitterアカウントでログイン
  • Yahoo!JAPANアカウントでログイン

新規登録

他のサービスのアカウントを使って
Hokkaido CLOVERS EYEに新規登録ができます。

  • Facebookアカウントでログイン
  • Twitterアカウントでログイン
  • Yahoo!JAPANアカウントでログイン

REVIEW IMAGE

hatena0

0

子育て
2016.12.05

北海道の子育てシリーズvol.9 紋別市の子育て政策

■ファミリーサポートセンター事業

北海道の紋別市では、保護者が安心して子育てと仕事を両立できるように地域で支援することを目的にした事業があります。
主な支援内容は、生後6ヶ月から小学6年生までの子どもがいるを家庭を対象に、保育施設への送迎、学校の放課後、または休日、急用等での預かりなどが行われています。
このサポートは会員制となっており、その会員にも育児の援助を受けたい「依頼会員」と援助をしたい「提供会員」の2種類があり、同時に2つ登録することも可能です。

・依頼会員
依頼会員は紋別市在住または勤務をし、生後6ヶ月から小学3年生までの子どもがいる方で、預かりなどの支援を受けたい方を対象にしています。
サポート自体は小学6年生まで受けることが可能です。
依頼会員が支援を受ける際は、利用料金や交通費を提供会員に支払う必要があります。

・提供会員
提供会員は紋別市在住を対象に、原則として子育てに理解があり、子どもを自宅に預かるなどの支援をする側の会員です。
登録の条件は20歳以上で資格は不要ですが、登録時に年4回の養成講習会を受ける必要があります。

支援活動には専門アドバイザーが立ち会いのもとで、依頼会員と提供会員の事前打ち合わせが行われ、内容に基づいて支援が行われます。
気になることがあれば、アドバイザーに相談することも可能です。


■子育て支援センター

子育て支援センターは0歳児から就学前の子どもと、その家族が自由に交流ができる支援施設です。
保護者同士の交流だけではなく子どもが遊べる広場の開放、妊娠や育児に関する講座も定期的に行われています。

・みんなの広場
みんなの広場は就学前の子どもとその保護者なら自由に利用でき、一緒に遊ぶことができます。
絵本の読み聞かせや手遊びなどのレクレーションも行われます。

・遊びの広場
遊びの広場では、0歳児、1歳児、2歳児以上と3つのコースがあり、利用するには事前申し込みが必要です。
同じ年代の子どもを持つ保護者同士の交流や、子どもの年齢に合わせた遊びを通じて成長を支援します。
0歳児コースには、妊娠されている方も参加することが可能です。

この他にも週1でセンターの職員が児童館や公園へ出向いて開催する「お出かけ広場」や、お誕生日会や季節の行事なども定期的行われます。
子育て講座ではお父さん向けの講座も行われ、家族全員での利用に便利な施設です。

 

【参考元】

http://mombetsu.jp/soshiki/hoken/jidou/news/2015-0508-0913-117.html
紋別市 ファミリーサポートセンター事業 を参考にしました。

http://www.mombetsu.jp/soshiki/hoken/jidou/news/2015-0427-1851-117.html
紋別市 子育て支援センター を参考にしました。

 

ライター:やまだ猫丸

REVIEW & NEWS

アンケートはこちらから

BACK

NEXT

END

~参加してポイントGET~

新規登録

about